ダイエット効果 .TO-B

ダイエット効果.TO-Bは美容・健康商品の卸会社「株式会社TO-B」が運営しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メタボリック シンドロームの原因

ダイエットランキング☆ ← クリック CHECK!!



メタボリック シンドロームの原因は、脂肪(特に内臓脂肪)と、脂肪細胞が
分泌する善玉、悪玉成分にあります。しかも両者は脂肪が増え、脂肪細胞が
肥大化すると善玉が減り、悪玉が増えることから、できるだけ余分な脂肪を貯め
込まないことが最善の予防策
といえます。

メタボリック シンドロームの原因とは・・・

1.不健康な生活習慣
  運動不足や暴飲暴食により、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回る。
  タバコの吸い過ぎもマイナス要因に。

2.脂肪が蓄積
  体内で余ったエネルギーは、脂肪として蓄積されます。
  脂肪細胞は様々な影響を及ぼす善玉・悪玉ホルモンを分泌します。


~~~~脂肪細胞が肥大化すると~~~~

3.善玉成分(ホルモン)が減り、悪玉が増える。

  ■アディポネクチン(善玉)
  動脈硬化を抑えたり、インスリンの作用を強め糖尿病を
  抑制する働きをします。また、血管を広げ血圧の上昇を
  防ぎ高血圧を抑制します。
  
  しかし、脂肪細胞が肥大化することで、
  アディポネクチンが減少
      
     動脈硬化

  ■TNF-α(悪玉)
  インスリンの働きを低下させ、効きを悪くなる「インスリン抵抗性」という
  状態を引き起こします。
  血液中の糖が処理されないまま増加する。

  脂肪細胞が肥大化することで、
  TNF-αが増加
      
      糖尿病→動脈硬化

  ■アンジオテンシノーゲン(悪玉)
  血管を収縮させ血圧を上昇させる働きに作用。

  脂肪細胞が肥大化することで、
  アンジオテンシノーゲンが増加
  
      高血圧→動脈硬化

  ■遊離脂肪酸(悪玉)
  肝臓で中性脂肪の原料となる。

  脂肪細胞が肥大化することで、
  遊離脂肪酸が増加
     
      高脂血症→動脈硬化

上記のように、脂肪細胞が肥大化することで動脈硬化を引き起こしやすくなり、
さらに進むと脳卒中、心筋梗塞など死にいたる深刻な病気につながります



 ダイエット効果.TO-B!クチコミの宝庫 人気blogランキングへ


◎┌───────────────┐★☆★★☆★         
◎│  ■ 姉妹サイトTO-B ■   …━━━…━━…━━━…━━…
◎└─────────────┼─┘ 良質な美容商品の卸売り♪
◎   株式会社TO-Bは 「美」 に役立つ情報を発信します。
◎         ★☆★★☆★ ━…━━…━━…━…━━━…━━…

振動,ブルブル,ダイエットマシン 1日たった10分間のシェイプボディ
モンドセレクション賞を2年連続で受賞した最上級の「もろみ酢」3,000円(税込)
デトックスフットバス フットスパで心身ともにリフレッシュ
売れ行きNO1 の酸素濃縮器で「痩せやすい体質づくり」「美肌」
炭酸浴用粉末でご自宅でも本格的な炭酸泉 お試し用2,520円(税込)
ウエスト最大8cmマイナス! 実力派の骨盤ダイエット
「 2週間の飲用でお肌が若返る 」海洋性コラーゲン1,029円(税込)

 メタボリック ダイエット.to-bで消費カロリー,運動量CHECK!
スポンサーサイト

| メタボリック症候群 | 02:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。